"海中へのパスポート"はお持ちですか?

レスキューダイバーコースのご案内

トラブル発生時に、すぐに対処できる知識を備えトラブルを未然に防ぐ能力を身につける…頼られるダイバーへの転身です。
頼られるダイバーへの転身 ノーリスクといえないダイビング。自然が相手ですから、予想外の緊急事態を招かないとは言えません。 落ち着いて対処すればすぐに解消できる小さなトラブルが、一瞬にしてパニックへと変化してしまいます。

トラブル発生時に、すぐに対処できる知識を備えトラブルを未然に防ぐ能力を身につける…頼られるダイバーへの転身です。

こんな方に… 様々なトラブルに対処できる正しい知識・技術があれば、トラブルやアクシデントから回避することも可能でしょう。

緊急事態時に、"もし間違えたら…"等と考え、躊躇してしまう事がないように、慌てず・ためらわず実行できるダイバーなる。
それがレスキューダイバーコースです。

                     

セルフレスキューや想定できる様々なトラブルの対処法、エアー切れの対処法(自分及びバディ)、トラブル予知、予防、バディレスキュー、疲労ダイバー、パニックダイバー等対処法、捜索、搬送、応急手当、C・P・R(心肺蘇生法)などを養う為のコースです。

レスキューダイバー コース概要

所要時間 学科+ C・P・R(心肺蘇生法)1日・実技2日
価格 59,000円
価格に含まれるもの 教本代、漁協協力費・施設使用料、Cカード申請料、交通費
価格に含まれないもの 食事代
参加条件 アドバンスドダイバー取得者(60本以上推奨)
ドライスーツSP取得者
酸素プロバイダー取得者
必要な物 筆記用具、水着、申請用写真(パスポートサイズ1枚)